まいにち*えがお

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > オトナ > タートル2枚

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.26 Sat タートル2枚


d0145422_16361877.jpg


生地:パンドラハウス 300円ニット
パターン:Shellir COLLECTION 長袖タートルネックTシャツ



風邪が家族中で回ってしまってなかなかミシンに向かう時間が作れませんでした・・・。
最近北海道はものすっごーく寒くて雪も多くて。そのせいでしょうか?

昨日やっと故障したストーブも調整されて戻ってきたので、暖かな部屋で幸せです(笑)。


a*yuの看病をしつつ生地在庫とタンスのチェックをしていました。
今まで子供服ばかりを作っていたせいでa*yuの冬服はもうお腹いっぱい!!な状態で。
逆に私の服は足りない状態だったので、またまたタートルを作りました。
前回の作ったタートルとはパターンが違います。

生地は年始に行ったパンドラハウスの着分300円ニットで、ガーゼのように薄くふわわわわぁ~んとした肌触りの良い天竺。
まるで粉雪のような、まるで雪兎のような・・・生地として見てる分にはとても素敵な生地でした。
しかし!タートルとして完成して着てみると、まるでスキーウエアの下に着るアンダーシャツ。わかります?
おそらくパターンが思っていたよりも細身だったのと、生地のテンションが中くらいだったのが敗因かと思われますが、まぁインナー用としたら着用可能範囲かと・・・。

このタートルを作るときにロックの裾引きアタッチメントを使ってみよう!と何度かチャレンジしたのですが、裾引きって結構難しいのですねー。
一部分だけきちんと縫われていない部分があって何度も解き直し。
生地がどんどんとダメになってきてしまったので、袖口は屏風だだみ縫いで始末して、裾だけなんとか裾引きが出来たような気がします。
裾引きのコツなんてあるのでしょうか?




d0145422_1715525.jpg

生地:cosmo 日清紡テレコリブ
パターン:上と同じ


実物はもっと濃~い紫です。デジカメで濃い色の物を撮影するのって難しいなぁ・・・。
上のタートルでは裾引きにチャレンジしたので、こちらは巻きロックに初チャレンジしてみました。
テンションの高い生地のお陰か綺麗にクルクルっとなってくれて面白い!
下手にアイロンで折り目を付けて家庭用ミシンでステッチ入れるよりも簡単ですね。
きっと女の子のお洋服に巻きロックをかけたらすっごい可愛いんだろうな~♪と思いつつ、年も考えずに自分の服にかけたらちょっと派手な感じですね。

同じパターンでも生地のテンションで着用感が全く違う事がわかりました。
こちらの紫タートルは全体的に少し余裕がある感じで重ね着をしたらもたつきそう。1枚で着る分には問題ないかな。
きっとこのパターンはテンション中高くらい(微妙)がしっくりくると思います。

関連記事

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。