まいにち*えがお

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 未分類 > 消費者だけではなく店もが・・・

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.20 Sun 消費者だけではなく店もが・・・

今日の外出先での出来事。


ある赤ちゃん用品店でレジに並んでいました。
私の前にいた人がお尻拭きを1箱とバラ売りのお尻拭きや赤ちゃん用ウエットティッシュなどを会計してもらおうとしたのですが、そこのお店では被災された方々の支援物資を優先するため、オムツ・粉ミルク・離乳食・お尻拭きや赤ちゃん用ウエットティッシュ・赤ちゃん用ペットボトル飲料などは1家族○個までという購入制限がなされているので、レジ担当の方々に箱売りのお尻拭き1箱かバラ売り2個までしか購入出来ませんと案内されていました。
私が見ていた限りでは案内をされるとしぶしぶ諦める消費者がほとんどですが、私の前にいた2人の女性は「えーっ!面倒くさい!!」とゴネ始め、最後には「もう1回レジに並べば良いんじゃない!?」とまで・・・。
最終的にはレジ担当者2名までもが「面倒なんですよね~。それでは1度箱の方だけレジを済ませていただいて、そちらの方はもう1度レジに並んでいただけますか?」と。


もうね、アホかと。バカかと。


その企業のホームページでも被災者に対して義援金募集だの、支援物資がどうだのと大きく載っていますが、お店がゴネた消費者に対してそんな対応をしていたのでは全てが偽善に見えます。
そして数量限定にしている意味がない。
せっかく今は日本中で被災地にいる方々に対して何か出来る事はないだろうか?と個々で模索し、出来る事からコツコツと支援していこうという気持ちで前向きに進んでいるというのに、こういう消費者や店の人がいるとそんな気持ちを無碍にされているようで腹立たしい!!


直接そのレジ担当者や消費者にクレームを言っても騒ぎになるだけなので、別の方にクレームを入れて帰宅してきてからは、その企業のホームページからクレームのメールを送りました。
きちんとした謝罪のメールが届きましたが、非常に残念で仕方がありません。

もちろん店(レジ担当者)だけが悪いのではなく、こういう状況だというのにルールを無視してゴネていた消費者も、身勝手で己の事しか考えられない浅はかな言動を繰り返したとんでもない人達です。


子供達はいつでも身の回りの大人を見ています。
しっかりと親を見て子供は育ちます。
恥ずかしくないですか?
困っている人達を助けたいという気持ちを捨て、利己的な言動を公共の場で振りかざす事に躊躇いを持たないなんて。
横にいる我が子を想う気持ちは非被災者も被災者も同じです。
そして地震大国に住む以上は、次の被災者は私達かもしれません。
その時に気付いても遅いのです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
関連記事

Comments

name
comment
yu-kagon : URL

Edit  2011.03.20 Sun 01:45

もう、言葉が出ませんね。
soraさんのお怒り、ごもっともだと思います。
皆が支え合おうと必死に自分ができることを模索しているこのときに。。。

震災後一週間たって、少しずつですが、このような残念なエピソードの報道が増えていっている気がします。
長期戦になるだろうこれからの日本復興。
皆が心を一つに前に進んでいくことが必要不可欠ですよね。
本当に残念です。

私はすぐに悪いニュースに心を奪われてしまうのが自分で分かっているので、後ろ向きなニュースはあまりじっくりと見ないようにしています。
そんなニュースは「バカじゃないの?」でさらりと済ませて・・・、「こんなに頑張っている人がいる!私も頑張らなくちゃ!」と思うようなニュースの方をたくさん見るように意識的にしています。
私の身近では、買い占めなども今はありませんので、目の当たりにすることがない、と言うのもあるのかもしれませんが。。。

keron : URL 世の中には二種類の人間がいる

2011.03.20 Sun 04:15

読んでて私も腹が立ちました。

そういう人たちは、他人の窮状を見て、その気持ちを想像して、自分の行動がもたらす影響を想像して、自分の行動を自主規制するという能力がないのだと思います。たぶん、自分の半径30cmくらいの範囲にしか、想像力が及ばないのだと思います。

そういう人たちに、「他人のことも考えたら?」というのは、
例えばキリンに「懸垂しろ」っていうようなもので、出来ないことを要求しても、もう無理なのだと思います。

私は、世の中には二種類の人間がいると思ってます。
一方は、上記のような人々。
もう一方は、他人の状況を想像して、自分の行動を自主規制し、損をしても他人のために役に立てる人。
世の中は、後者が支えていて、前者が自覚なしに後者にぶらさがっている、そんな構造になっているのではないかなぁと、ばくぜんと感じています。

願わくば、常に後者でありたいものですネ。
(ときどき前者になってしまいますが・・・)

chico : URL

Edit  2011.03.20 Sun 10:18

残念ですね。
義援金詐欺とか火事場泥棒のこととか少しずつ報道されてきていますが、soraさんが見たお店での光景も何もかも
「自分さえ良ければいい」という自分勝手なことですものね。

自分の子に不自由な思いをさせたくないっていうのは
誰しも思うことですが、被災地の方々のことを思えば
多少の不自由程度で文句を言うなんて申し訳ない限りなのに。

ことは : URL

Edit  2011.03.20 Sun 22:50

こんばんは。
お店の対応にも驚かされますね。

その場の事も考えて他にクレームを入れたsoraさんの対応に、少しスッとしました。
考えて行動出来る人は、沢山いらっしゃるんですよね。

Rin : URL

Edit  2011.03.21 Mon 06:51

初めまして。RRさんのsoraさんの作品を見て、こちらに来ました。仙台在住です。
私がいる所は沿岸部からは離れており、被害は少ないですが、まだ水道は復旧しておらず、ガソリンも手に入らないので買い物もままならない状態です。でも、私がいる地域に限っては皆落ち着いており、1人10点などと食糧購入に制限はありますが、皆落ち着いて生活しています。
soraさんのお考え、とてもありがたく思います。日本人が、こんな大災害でも秩序を保っていることが海外で賞賛されていること、とてもうれしく誇りに思います。心ない行動をしている人達にも、是非誇りを持って欲しいものですね。
非被災者の方々には是非普段通りの生活を送って頂き、そして思い出した時に普段の生活のありがたさをちょっとだけ感じて下さればいいと思いますよ。被災地は、皆同じ境遇。命があっただけでもありがたい。以外に元気ですよ!!

sora : URL ★yu-kagonさん

2011.03.22 Tue 12:04

地震発生直後は日本全国の方がTVに映し出される被災地の状況に驚きとショックを感じたに違いありません。
けれど時間が経つにつれ被災地以外の場所で、停電・ガソリン不足・買い占めなどが報道されるようになり、緊張が張りつめる中でみなさん慌てているのだと思います。
そしてやはり心無い人がいるのも事実ですね・・・。
北海道でも義援金詐欺があったとニュースで流れていました。

そろそろ辛い話題やニュースだけではなく、少し心が軽くなるような良いニュースや話題を目にしたいですね。
日本全体で落ち込んでしまっては復興に向けた活動なんて、この先長らくかかるのに出来なくなってしまいますもんね。

sora : URL ★keronさん

2011.03.22 Tue 12:08

keronさんのブログも拝見しましたが、「なるほど!」と思いました。
残念ながら私の母と真ん中の妹がそういうタイプで、今回の地震が起こったあとで妹はここに書けないような酷い発言をしていて、強く私が言い返した事もあったんです。
確かにこの2人はどうにもなりません・・・やっぱり無理なのかな。

私も出来る限り後者でいたいと思います。
時々道を踏み外して前者になる事があっても、いざという時だけは後者でありたい。

sora : URL ★chicoさん

2011.03.22 Tue 12:11

こちらに限って言えば本当に申し訳なく思う程、何一つ不自由の無い地域なんです。
今の所は多少の買い物制限(個数制限)があるものの、今日明日食べていくのに困るような制限ではないですし、ライフラインも全く問題なくガソリンだって制限無しで給油出来ているようですし。
被災地の方々を思えば~というのももちろんありますが、それ以前に人間として親としてルールを無視するというのが嫌いなのです。

sora : URL ことはさん

2011.03.22 Tue 12:16

こんにちは!

せっかく被災地の為に義援金を募ったり、節電の為に店内の照明を暗くしたり、ベビー・幼児・マタニティ用品の支援物資を送られていたりと素晴らしい活動をしている企業なのに、たった1つのルールを無視してしまった事で全てが偽善的に見えてしまって残念でした。
私1人がクレームを入れても・・・と思ったのですが、少しでも改善してくれたら良いなと思います。

sora : URL ★Rinさん

2011.03.22 Tue 12:22

はじめまして!
まだまだ大変な状況の中、コメントをくださってありがとうございます。
北海道もですが東北地方もまだまだ寒い日が続いていると思いますが、とにかくお身体に気を付けてなんとか状況(ライフラインや物資等)が落ち着くまで頑張って欲しいと願っております。

被災地の方々が非被災地の人間よりも落ち着いていて、そして元気だとお聞き出来て少しホッとしています。
もしかしたら非被災地にいる人間の方が色々と慌てふためいているのかもしれません・・・。
そうですね、Rinさんの仰るように少しずつ非被災地の人間が日常を取り戻し、これから長丁場となる復興に向けて日本の経済を回したり元気を取り戻す事が大切なのかもしれません。

カズ : URL こんにちは

2011.03.22 Tue 14:42

soraさんご立腹ですね!
同じ子を持つ母として腹立たしい出来事ですね。
特売の卵と違ってもう1回並べばいいとかいう事態じゃないのが理解できてない人達みたいですね。
新聞で避難所でお尻拭きがなくてかぶれてお尻から血が出てきてしまった赤ちゃんの記事があって泣けてきました。
子供はちゃんと見てますよね。soraさんの考え間違ってないと思います。

私は地震の日謝恩会があってパーティードレスでテーブルの下に息子より早く潜りました。すんごい怖かったです。泣き叫ぶ子供達の声が頭から離れません。

sora : URL ★カズさん

2011.03.22 Tue 18:14

カズさん!ご無事でしたか!!
しばらくコメントが無かったので心配していました。

そうなんですよ。特売の卵なら気にせずスルー出来たのですが、今回は状況が状況だけにどうしても許せなくて。
震災後に被災地で赤ちゃんが生まれたというニュースを見たのですが、そこの病院もオムツやミルクが無いから頑張っておっぱいを吸ってもらって、オムツはうんちを大量にした時しか取り替えてあげられないと言っていました。
早く物資が行き渡るといいんですけどね・・・。

てるてる : URL

Edit  2011.03.24 Thu 02:15

心ない人がいると本当に悲しいね。
みんなが思いやりの気持ちを忘れずにいられたら
もっといい日本になると思うんだけど。。。
そんなのは無理なのかな~。
優しいsoraちゃんだからその対応だけど、
キレやすいわたしならぶちまけてたかもー。


一日も早く、被災地の方々が元の生活に戻れますように。

sora : URL ★てるちゃん

2011.03.24 Thu 11:23

こういう非常事態の時こそ譲り合いとか思いやりとか忘れたくないよね。
中にはこういう時に義援金詐欺や泥棒なんかをする人もいたりで、なかなか日本全体が優しい気持ちを持つ事は難しいのかもしれない・・・。
えっ!?てるちゃんてキレキャラだったの(苦笑)!?
のんびーりタイプだと思ってたのにー。

被災地の方々もそうだし、関東圏の生活も今は大変だろうね。
1日でも1分でも早く落ち着いた生活に戻れるように、私達が出来る事をコツコツ頑張ろう!

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。