まいにち*えがお

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > イロイロ・・・ > エッフェル糸の簡単レポ!

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.28 Wed エッフェル糸の簡単レポ!



巷で話題の(?)伸縮素材専用のミシン糸エッフェル。
気になったので定形外発送をしてくれるShop T-orizuruで購入。
ちなみに厚地用の30番もありますが、今回購入したのは50番。
この糸でTシャツを作って着用したので、簡単な使用レポを記録しておきます!


糸の特徴や注意点
・ポリエステル100%のストレッチ糸で到来のナイロン製のニット用糸よりも丈夫で伸度が高い。(伸度60%)
・ナイロンに比べて熱黄変や光劣化に優れている。
・ニットや2way以外に布帛生地も縫える。
・カラーは全53色。
・伸縮性が良いために糸が絡む場合もある。
・アイロンは中温で。
・縫いスピードはゆっくりと、針目は1.5mm~2mm程度。
・糸調子はゆるめに。


夜間撮影の為、見えにくい点もありますが参考程度に画像を↓


薄手の2way素材。モダール混だったかな?

素材は確かモダール混の2way天竺。
薄手でインナー系にぴったりな生地でテンションは中程度。
下からエッフェル糸で針目は推奨の1.8mm、赤糸はレジロン50番で針目は普段使用している2.2mm、下から3番目はエッフェル糸で針目は2.4mm、一番上はエッフェル糸で針目は普段使用している2.2mm。
最初と最後はいつも通り返し縫い。

生地がモダール混の2wayだからか、エッフェルで縫うと縫い目が踊っているような感じがして美しいとは言えず、縫い目の美しさではレジロンの方が勝っています。
ただ、レジロンは生地の伸びに付いていけないせいで引きつっています。


思いっきり引っ張ると・・・
眠っていたハギレなので汚くてすみませんっ(苦笑)!

こちらはストレスを全て手に込めて、力の限り思いっきり引っ張った後の図。
エッフェル糸はなんとか私のストレスを受け入れてくれましたが、レジロンは布に穴をあけつつ糸切れしました!
きっとここまで引っ張る人なんていませんよね(笑)。


伸びると有名なC&Sさんのフレンチフライス

続いての選手は、家庭用ミシンで縫うと伸び伸びになる事で有名な、C&Sさんのフレンチフライス。
綿100%でテンションは高程度。
赤糸がレジロン50番で針目は2.2mm、白糸がエッフェル50番で針目は同じく2.2mm。
初めと最後は返し縫いをしてあります。

やっぱりレジロンは引きつってしまっているのが分かりますでしょうか?
あとエッフェル糸の縫い目ですが、上の2wayでは踊っている感じと表現しましたが、綿100%のニットを縫った場合ではその踊っている感がほとんどありません。
このTシャツは綿100%のスムースニットなのですが、こちらも同じく縫い目が踊っているような感じはしませんでした。

では、引っ張ってみましょう!!!


こちらも力一杯引っ張ると・・・w

ありゃっ!!!ストレスを発散させようと思いっきり引っ張ったところ、生地が・・・ちぎれる寸前までなってしまいました。
ここまで引っ張って服を着る人はいないでしょうが、ここまで引っ張るとさすがのエッフェル糸も糸切れします(汗)。お気を付けを~。


総評
・首周り・袖と裾上げにステッチを入れた綿スムース(テンション中程度)のTシャツを、野生児の小学生男児が着用をしても糸切れは全くありませんでした。(レジロンやスパン糸だと首周りは完全アウト)
・普通に着用する程度の引っ張り加減では糸切れはありません。
・針目や糸調子は普段通り(針目2.2mm・糸調子オート)で問題ありませんでした。
・洗濯後も糸切れや返し縫いが解ける事はありませんでした。

よって、今後はニットソーイングにこのエッフェル糸をなるべく使う方向で行きます♪
ただ・・・カラーが少ないので独特なカラーの生地にぴったりと合う色が無いのが残念です。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
関連記事

Comments

name
comment
kito : URL

2010.07.28 Wed 07:38

エッフェル糸、気になっていたのですごくお役立ち情報です!
オトコノコが脱ぎ着しても切れないのは
結構使えそうですね!
私も試してみます♪

スタジオマリオでの撮影どうでしたか?
私もカメラを買ったサービス券で撮影に行きました。
うちも1歳の誕生日用に洋服作ったのだけど・・・
なんとなくノリで衣装を着せてしまった 笑
動きたいばっかりの1歳児には
スタジオ撮影はなかなか大変でした(^_^;
親のほうが疲れちゃったり 笑

sora : URL →kitoさん

2010.07.28 Wed 10:30

今までになかったタイプの糸なので気になりますよねー!参考になると嬉しいです。
子供服だと1人で脱ぎ着をする頃には糸切れが課題になるんですよね・・・。
小さいうちは親が気を付けてあげれば済むんですけども。
ぜひkitoさんもお試しください♪

私も衣装も着せる気で行ったんですが・・・結果、惨敗!!!
娘がちょうど人見知り・後追いの時期なので、最初から最後までギャン泣きで座ってもくれず。
親もスタッフさんも頑張ったんですけどね、また8月に日を改めて頑張る事になりました^^;
1歳って1番難しい年頃かもですね。

ビーちゃん : URL

2010.07.28 Wed 11:55

ふむふむ…
私は洋裁はできませんが、ニットソーイングをなさる方にはとても分かりやすいレポートだなあと思いました。
こういったブログを書けるってすてきです*

chico : URL

Edit  2010.07.28 Wed 23:06

エッフェル糸は知りませんでした~。
丁寧なレポのおかげで興味津々です。

今度首周りを縫う時に使ってみたいなぁ!
色数がレジロン並に増えたらもっと使い勝手が良くなりそうですね。

sora : URL →ビーちゃんさん

2010.07.29 Thu 00:35

みなさんのお役に立てるようなレポになったか心配ですが、記録としてささっと載せておきました。
逆に私もみなさんのブログで新発見をする事も多々あるので、こうしてブログという存在があることは貴重だなーと常々思います^^

sora : URL → chicoさん

2010.07.29 Thu 00:37

エッフェルは確か2009年に発売されたらしいです。
まだあまり浸透していないのかもしれませんね!
そうなんです!!
色数がレジロンに比べて少ないのが残念。
最近の流行色はニュアンスのある絶妙な色が多いですもんね。

keron* : URL

2010.08.09 Mon 08:46

エッフェル糸というものの存在を始めて知りました。試し縫いのレポも説得力があってわかりやすいです。また、「使用するならTシャツの首周りに適する」などの具体的な総括もとても参考になりました。服の形を作っただけでなく、実際に使ってみてどうだったかを記載した記事って、意外になかなかないんですよね。これからもよろしくお願いします。

sora : URL →keron*さん

2010.08.09 Mon 21:48

こんばんは!
ブログへ来ていただきありがとうございます^^

この糸があれば家庭用ミシンだけでもニットソーイングは全然大丈夫だと思います。
特に直線ステッチを入れたい場所に最適です。
もし機会があればお試しください~。
こちらこそどうぞよろしくお願いします♪

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。